くらし情報『日向坂46高本彩花、初挑戦のお風呂カット解禁「工夫しながら撮った1枚」 秋元康氏の帯文も公開』

日向坂46高本彩花、初挑戦のお風呂カット解禁「工夫しながら撮った1枚」 秋元康氏の帯文も公開

日向坂46高本彩花1st写真集『僕の記憶の中で』先行カット撮影:東 京祐(C)KOBUNSHA

日向坂46高本彩花1st写真集『僕の記憶の中で』先行カット撮影:東 京祐(C)KOBUNSHA


最新11thシングルの活動をもってグループを卒業する日向坂46・高本彩花の1st写真集『僕の記憶の中で』(18日発売/光文社)より、初のバスシーンが解禁された。

今回公開されたのは、プルメリアが浮かぶジャグジーに浸かり、初のバスシーンに挑戦した貴重なカット。高本は「実際にお風呂に入りながらの撮影だったので、のぼせないように休憩しながら、みなさんと工夫しながら撮った1枚です。プルメリアが浮かんだお風呂はとってもかわいくて、リゾート感もあって素敵な空間でした。日常にはないシーンだったので、貴重な経験になりました」とコメントしている。

また、秋元康氏が同写真集の帯文を担当。「記憶とは曖昧なものだ。忘れてしまうものと、忘れられないもの。
その線引きはどこにあるのだろう?高本彩花の眼差しが、その答えを教えてくれているような気がする」とつづられている。

撮影のロケ地は、フランス領ポリネシアに属するタヒチ島と東京。自身初の海外ロケでは、楽しそうにリゾートを満喫している姿を見せており、まるで一緒に旅行をしている気分を味わえる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.