くらし情報『齊藤なぎさ、渡邉美穂の“恋のライバル”役 山中柔太朗はみんなの良き相談相手に 映画『あたしの!』出演決定』

齊藤なぎさ、渡邉美穂の“恋のライバル”役 山中柔太朗はみんなの良き相談相手に 映画『あたしの!』出演決定

映画『あたしの!』に出演する(左から)齊藤なぎさ、山中柔太朗(C)幸田もも子/集英社・映画「あたしの!」製作委員会

映画『あたしの!』に出演する(左から)齊藤なぎさ、山中柔太朗(C)幸田もも子/集英社・映画「あたしの!」製作委員会


俳優の齊藤なぎさと山中柔太朗(M!LK)が、渡邉美穂と木村柾哉(INI)がW主演を務める映画『あたしの!』(今秋公開)に出演することが17日、発表された。

今作は、『ヒロイン失格』『センセイ君主』など数々のラブコメ漫画を生み出してきた幸田もも子氏が『別冊マーガレット』で2017~18年に連載していた同名漫画『あたしの!』(集英社マーガレットコミックスDIGITAL刊)を実写映画化したもの。

正直で嘘(うそ)がつけず、思ったことはすぐに伝えてしまうド直球で生きてきた関川あこ子(渡邉)と、心の奥を見せられない谷口充希(齊藤)は、あこ子の小学生からの大親友だった。高2の新学期初日、学校イチの人気を誇る1つ年上の先輩・御共直己(木村)が留年し、2人の同学年に降臨する。即一目ぼれしたあこ子と、好きではないと言いながら怪しい動きをする充希。負けられない恋の戦いが始まる。

直己をめぐる最大の恋のライバル・充希を演じる齊藤は「撮影はとても楽しくて、毎朝現場に行くのが楽しみでした」と振り返り、「充希はあざとかわいい、ぽわぽわした、何考えているかわからない女の子ですが、実は友達思いで、計算しているようで計算できていない、応援したくなるような不器用な女の子だと思って演じさせていただきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.