くらし情報『窪田正孝、4年ぶりNHKのドラマ主演 『宙わたる教室』謎めいた定時制高校の理科教師役』

窪田正孝、4年ぶりNHKのドラマ主演 『宙わたる教室』謎めいた定時制高校の理科教師役

NHKドラマ10『宙(そら)わたる教室』で主演を務める窪田正孝

NHKドラマ10『宙(そら)わたる教室』で主演を務める窪田正孝


俳優の窪田正孝が2020年前期連続テレビ小説『エール』以来、4年ぶりにNHKの連続ドラマで主演を務めることが明らかになった。10月8日スタートのドラマ10『宙(そら)わたる教室』(全10回)で、定時制高校に赴任する謎めいた理科教師を演じる。

2017年、大阪府のとある定時制高校の科学部の生徒たちが、科学研究の発表会「日本地球惑星科学連合大会・高校生の部」で優秀賞を受賞。その独創的な研究発表が意外な人物の目に留まり、「はやぶさ2」の基礎実験に参加するという想定外の事態にまで発展した。この実話に着想を得て生まれた伊与原新氏の同名小説(第70回「青少年読書感想文全国コンクール」課題図書・高等学校の部に選出)がドラマ化される。

ドラマの舞台は、東京・新宿にある定時制高校(東新宿高校)。そこにはさまざまな事情を抱えた生徒たちが通っていた。負のスパイラルから抜け出せない不良の柳田岳人(21歳)。
授業についていくことを諦めかけた、フィリピン人の母と日本人の父を持つ越川アンジェラ(43歳)。起立性調節障害を抱え、保健室登校を続ける名取佳純(16歳)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.