くらし情報『桜田ひより、喉痛め声出ず 恋人役の細田佳央太への気持ちを代弁され照れ「顔赤くない?」』

桜田ひより、喉痛め声出ず 恋人役の細田佳央太への気持ちを代弁され照れ「顔赤くない?」

(左から)桜田ひより、細田佳央太 (C)ORICON NewS inc.

(左から)桜田ひより、細田佳央太 (C)ORICON NewS inc.


俳優の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が18日、都内で行われたカンテレ・フジテレビ系火ドラ★イレブン『あの子の子ども』(6月25日スタート、毎週火曜 後11:00)の制作会見に参加した。

桜田は喉の調子が悪く、声が出しにくい状況に。細田は「普段、撮影をめちゃくちゃ頑張ってくださってるので、きょうぐらいはちょっと休んでもらって。その分、僕ら3人で、めちゃくちゃしゃべれればなと思っております」と笑顔を見せてフォローした。冒頭で桜田は「皆さん、おはようございます。こんな声になってしまい申し訳ございません」とだけ枯れた声で話し、謝罪。その後は、質問を事前に聞き、紙に書いて細田が代弁することになった。

5月下旬からクランクイン。
今回が初共演の細田の印象についての質問があり、細田自身がそれを代読することになった。細田は「いろんな意味で緊張しますが読ませていただきます」と苦笑いしながらも「本当にステキなところばかりで、印象は右肩上がりです!!!周りを見て、自分が今どんな動きをしたらいいか常に考えている方です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.