くらし情報『正義(森本慎太郎)、裁判へ “1番大切なこと”に気づく 『街並み照らすヤツら』第9話場面写真公開』

正義(森本慎太郎)、裁判へ “1番大切なこと”に気づく 『街並み照らすヤツら』第9話場面写真公開

土ドラ10『街並み照らすヤツら』より(C)日本テレビ

土ドラ10『街並み照らすヤツら』より(C)日本テレビ


6人組グループ・SixTONESの森本慎太郎が主演を務める、日本テレビ系土ドラ10『街並み照らすヤツら』(毎週土曜後10:00)の第9話が、あす22日に放送される。それに先立って、同話の見どころと場面写真が公開された。

今作は、さびれたシャッター商店街で経営ギリギリのケーキ屋「恋の実」を営む店主・竹野正義(森本)が、仲間のため、街のために巻き起こすヒューマンエンターテインメント。大切な店と家族を守るため、悪事に手を染めてしまうところから、ドラマは予期せぬ方向に向かう。

警察から逃げきれないと悟った正義は、妻・彩(森川葵)に離婚届を突きつけ、1人で警察へ出頭する。荒木太一(浜野謙太)や大村光一(伊藤健太郎)は、芋づる式に逮捕されることを焦り始める。

みんなの心配をよそに正義は「全部自分がやった」とうその供述をする。真実を知る澤本絵梨香(吉川愛)が「商店街の人を助けるために偽装強盗に手を貸した。
そうでしょ?」と修正しようとしても、首を縦に振らない。正義は、商店街を守るために、たった1人で責任を背負ったまま、運命の裁判に臨む。

すべての罪をかぶる決心の正義に対し、商店街のメンバーも次々と証言台に立つことに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.