くらし情報『『虎に翼』笹山さん再び 道男を救うファインプレー「最高の再登場」』

『虎に翼』笹山さん再び 道男を救うファインプレー「最高の再登場」

連続テレビ小説『虎に翼』の場面カット(C)NHK

連続テレビ小説『虎に翼』の場面カット(C)NHK


俳優・伊藤沙莉が主演を務める、連続テレビ小説『虎に翼』(月~土前8:00NHK総合※土曜日は1週間の振り返り/月~金前 7:30NHKBS、BSプレミアム4K)の第60話が、21日に放送された。

第60話は、はる(石田ゆり子)と心ゆくまで語り合った寅子(伊藤沙莉)たち。花江(森田望智)は道男(和田庵)からの謝罪を受け入れる。道男の将来に対して自分に何ができるか悩む中で、寅子は懐かしい人との再会を果たす。それは道男にとっても、希望の光となる再会だった…というストーリーだった。

寅子を娘のように思い、応援していた“傍聴マニア”の笹山(田中要次)が第35話以来の再登場を果たした。戦争の影響で寿司屋を畳んで地元へ帰っていたが、「またこっちで店を開こう」と戻ってきた。

そして寅子の提案に乗って、道男を住み込みで雇うことを快諾した。
視聴者からは「笹山さんのところなら安心」「笹山のおじさん再登場嬉しいね。しかも道男雇ってくれるの?最高の再登場じゃん?」「笹山のおじちゃん生きててくれただけでもありがとうなのに道男のことまで受け入れてくれてありがとう…道男を安心して送り出せる居場所ができて良かった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.