くらし情報『西興一朗、『ウルトラマンアーク』で4大特撮に参加に喜び うっかり“アバレ”る「みんな、チェンジだ!」』

西興一朗、『ウルトラマンアーク』で4大特撮に参加に喜び うっかり“アバレ”る「みんな、チェンジだ!」

4大特撮に参加した喜びを語った西興一朗(C)ORICON NewS inc.

4大特撮に参加した喜びを語った西興一朗(C)ORICON NewS inc.


テレビ東京系6局ネットで7月6日午前9時から放送スタートする『ウルトラマンアーク』でのプレミア発表会が21日、都内で開催。主人公・飛世ユウマ役の戸塚有輝、ユウマの相棒・石堂シュウ役の金田昇、ユウマの先輩・夏目リン役の水谷果穂、伴ヒロシ役の西興一朗が参加した。

新テレビシリーズ『ウルトラマンアーク』は、子どもたちの「夢見る力」をかき立て、希望に満ちた明るい未来へのかけ橋となる作品を目指し、『ウルトラマン』の世界観を通して世に送り出す、明るくハートフルにして勇壮なヒーロー像を描く連続特撮ドラマ。はるか彼方の銀河系から地球へ降り立った光の使者が、豊かな「想像の力」を持つ主人公「ユウマ」と一体化を果たし、新ウルトラヒーロー「ウルトラマンアーク」の巨大な姿となり、迫り来る危機から人と地球の未来を守る物語となる。ユウマは、怪獣災害を未然に防ぐための科学調査を行う怪獣防災科学調査所、通称「SKIP(スキップ)」に入所したばかりの新米調査員。優しくまっすぐな性格で町の人たちにも愛される元気いっぱいの青年で、父親から授かった「走れ!ユウマ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.