くらし情報『【細かすぎて】石橋貴明、約30年前の“とんねるず武道館”ネタに爆笑も「全然覚えてない」』

【細かすぎて】石橋貴明、約30年前の“とんねるず武道館”ネタに爆笑も「全然覚えてない」

『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』の模様(C)フジテレビ

『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』の模様(C)フジテレビ


フジテレビ系バラエティー『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』が、22日に放送(後9:00)。こにわとあしべが、1995年に日本武道館で行われた『歌謡活動十周年記念ツアー「お前百までわしゃ九十九まで」で、「やぶさかでない」のCDジャケットを見てトークをするとんねるず』と題したネタを披露した。

ネタを見守った、とんねるず・石橋貴明は笑いながら「全然覚えてない。本人が覚えてないもん(笑)。こんなこと言ったかな」とコメント。とんねるずが11月8日・9日の2日間にわたって、東京・日本武道館で「とんねるず THE LIVE」を開催することにも触れ「買うのは、僕から手に入れるしかない。今、1枚5万円(笑)」と笑わせていた。

同番組は、あまりに“細かすぎる”故に、笑いにはなりにくいと思われてきたマニアックなモノマネや、アンダーグラウンドな芸にも光を当て、幅広くお笑い芸人、モノマネ芸人の登竜門ともいえる存在となった。
プロ・アマ問わず挑戦ができることから、数多くの新しい人気芸人を輩出してきたコーナーとして、多くの人々の記憶に残るものとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.