くらし情報『職業「漫談家」街裏ぴんく、R-1王者になるまで 原点はR&Bシンガー、EXILEオーディション受けていた』

職業「漫談家」街裏ぴんく、R-1王者になるまで 原点はR&Bシンガー、EXILEオーディション受けていた

漫談家としての思いを語った街裏ぴんく (C)ORICON NewS inc.

漫談家としての思いを語った街裏ぴんく (C)ORICON NewS inc.


『R-1』王者・街裏ぴんく(39)の優勝特番『R-1グランプリ2024優勝者特番街裏ぴんくの職業・漫談家絶対おもろいって言わせたんねん!』が、きょう23日、カンテレ・フジテレビ系深夜に放送される。漫談家・街裏の生き様が詰まった自身初の“全国ネット冠番組”について、思いを聞いた。

今年3月9日に決勝が開催された、史上最大の“ピン芸日本一決定戦”『明治プロビオヨーグルトR-1presents R-1グランプリ2024』では、過去最多の5457人がエントリーする激戦から、決勝初進出・芸歴20年目(当時)の街裏が、熟練の“ファンタジー漫談”で22代目王者となった。

今回の優勝特番では、さまざまなシチュエーションで漫談を披露し、街裏が職業「漫談家」にこだわる理由が明らかになる。

■街裏ぴんくインタビュー

――『R-1』優勝おめでとうございます。優勝後の反響を聞かせてください。

街裏ありがとうございます。一夜にして仕事量が増えたんで、やっぱり『R-1』って大きいんやなと。
顔を差されることも増えて、マジで悪いことできへん(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.