くらし情報『『名探偵コナン』古谷徹の安室透役降板で声明 今後の放送は「これから協議を進めてまいります」【全文】』

『名探偵コナン』古谷徹の安室透役降板で声明 今後の放送は「これから協議を進めてまいります」【全文】

古谷徹 (C)ORICON NewS inc.

古谷徹 (C)ORICON NewS inc.


一般女性と不倫していたことを認めた人気声優の古谷徹(70)が、『名探偵コナン』安室透役、『ONE PIECE』サボ役の2作品を降板することが22日、青二プロダクションの公式サイトで発表された。同日アニメ『名探偵コナン』サイトでは、この件を受けての声明が発表された。

古谷のコメントも掲載され「今回のことで作品及びキャラクターのイメージを大きく傷つけてしまった『名探偵コナン』と『ONE PIECE』の今後の出演に関しまして、作品に関わられた皆様、応援をしてくださっている多くのファンの皆様、作品、キャラクターに対して、今の自分に唯一できる償いの形として、熟考の末、断腸の思いで、安室透役とサボ役を降板することにいたしました」と伝えている。

古谷は今年5月に、一般女性と不倫していたことを認めており、5月22日に週刊文春(文春オンライン)にて「【名探偵コナンの人気キャラクター安室透の声で……】レジェンド声優・古谷徹(70)との4年半の不倫、妊娠中絶、暴行騒動を37歳下ファン女性と古谷自身が告白」という見出しで報じられていた。

これを受け同日、古谷はXで「この度、私、古谷徹は週刊文春の取材を受けました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.