くらし情報『趣里『ブラックペアン2』に出演決定 シーズン1に引き続き“猫ちゃん” “天城”二宮和也との掛け合いに注目』

趣里『ブラックペアン2』に出演決定 シーズン1に引き続き“猫ちゃん” “天城”二宮和也との掛け合いに注目

日曜劇場『ブラックペアン シーズン2』に出演する趣里(C)TBS

日曜劇場『ブラックペアン シーズン2』に出演する趣里(C)TBS


俳優・二宮和也が主演を務める、TBS系日曜劇場『ブラックペアン シーズン2』(7月スタート毎週日曜後9:00)の追加キャストとして、シーズン1に引き続き俳優・趣里の出演が決定。「シーズン2への出演が決まったときに何よりうれしかったのは、おなじみのキャストの皆さんと再び共演ができるということでした」とコメントを寄せている。

原作は、海堂尊氏の小説「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」(講談社文庫)。日本の医療問題を、エンターテインメントを通して提起し続けてきた海堂氏。2018年4月期に放送されたシーズン1で天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海征司郎を熱演した二宮和也だが、6年ぶりの続編では“新たな役”となる悪魔な世界的天才外科医・天城雪彦を演じ、前作のスケールと興奮を超えるメディカルエンターテインメントを繰り広げる。

このほど、群馬県太田市の協力のもと、約800人のエキストラが集まる大規模な撮影を敢行。多くのエキストラが見守る中、新たなキャストとして趣里の出演が発表された。演じるのはシーズン1に引き続き、看護師の猫田麻里(ねこた・まり)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.