くらし情報『スマホ料金を月2000円以下に節約できる!4つの条件って?』

スマホ料金を月2000円以下に節約できる!4つの条件って?

2017年10月17日 11:30
 

目次

・この4つの条件に当てはまれば格安SIM向き!
・「格安SIM」の仕組みとは?
・「格安SIM」のメリットとデメリットは?
スマホ料金を月2000円以下に節約できる!4つの条件って?


生涯の「お金の相談パートナー」、フィナンシャルプランナー(FP)や士業の有資格者を探すサービス「FPCafe」に所属する女性FP4人が、みなさんのお役にたてるコラムを交代で書いていきます。今回は私、今関倫子がお送りします。

支出の見直しで一番気になるのが「スマホ料金」ではないでしょうか。大手携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)を利用している場合、毎月8000円程度のスマホ料金がかかっているとう人は少なくありません。スマホ料金を節約する方法として「格安SIM」に変えるのも手だなと思いつつ、仕組みがイマイチわからないという声もよく聞きます。今回は「格安SIM」の仕組みから、「格安SIM」のメリット・デメリットについてお伝えします。

この4つの条件に当てはまれば格安SIM向き!

結論からいうと、

1・普段から長電話はしない

2・通信速度が気にならない

3・大手キャリアのメールアドレスを利用できなくてもいい

4・携帯電話会社への質問も店舗に出向くことはこれまでなかった

という人であれば格安SIMに変えるのはおススメです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.