くらし情報『給与天引き派なら10年20万以上トクできる?イデコ・ニーサ「基本のき」』

2018年3月11日 11:30

給与天引き派なら10年20万以上トクできる?イデコ・ニーサ「基本のき」

目次

・iDeCo(=イデコ)は自分年金づくりに最適
・NISA(=ニーサ)は投資の非課税制度
・つみたてNISA(=つみたてニーサ)も登場
給与天引き派なら10年20万以上トクできる?イデコ・ニーサ「基本のき」


給与天引き派なら10年20万以上トクできる?イデコ・ニーサ「基本のき」


毎月の収入の中からコツコツお金を貯めるのは、貯蓄の基本です。しかし、それだけではなかなか増えていかないのも現実。長く続くマイナス金利の影響で、金融機関に預けていても、利息は0.001%という金融機関は少なくありません。

そこで考えたいのが、iDeCo、NISA、つみたてNISAという3つの制度です。

賢く貯められるこれらの制度を紹介します。

iDeCo(=イデコ)は自分年金づくりに最適

2017年1月に制度が変わり、20歳以上60歳未満の人は基本的に誰でも加入できるようになりました。掛け金は月々5000円から加入できて、出したお金は投資信託などで運用されます。運用先は自分で決められるので、リスクをとりたくなければ、定期預金や生命保険での運用にしてもOK

この制度のすごいところは、掛け金が全額所得控除になるところ。そのため、所得税と住民税が安くなります。たとえば、月1万円の掛け金なら1年で12万円出したことになります。12万円全額が所得から差引かれて税金が計算されるので、所得税は税率が10%の人なら1万2000円、住民税は一律10%なのでこちらも1万2000円が安くなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.