くらし情報『「無駄遣いをしてないのに貯金できない」人のザル財布とは』

「無駄遣いをしてないのに貯金できない」人のザル財布とは

2018年3月13日 11:30
 

目次

・40代は︎バブル期の消費スタイルが抜けない人が多い
・日常の買い物全般が高級志向
・見栄で買い物をしてしまう傾向も
「無駄遣いをしてないのに貯金できない」人のザル財布とは


「無駄遣いをしてないのに貯金できない」人のザル財布とは


私のところには、「特に無駄遣いをしているわけではないのに、お金が貯まらない…」という40代高収入シングル女性からの相談が少なくありません。高収入なのに「貯まらない」のはなぜなのか。40代高年収女性の消費行動を見ていると、「貯まらない理由」が浮かび上がってきました。それは一体何なのでしょうか?

40代は︎バブル期の消費スタイルが抜けない人が多い

現在の20代、30代のお金の使い方を見ていると、無駄遣いはせず、消費に対しても消極的な傾向があります。というのも、現在の若い世代は、日本の景気の良い時を知らないので、堅実に暮らす思考が身についているからです。

一方、40代は、バブル期そのものを経験していたり、バブル期の名残を経験していたりと、日本の景気の良い時を知っている世代です。ですから、経済状況が変化してもバブル期の消費スタイルが抜けない人も少なくないようです。

自分へのご褒美にとブランド物のバッグや靴、時計を買い、食事は銀座の高級レストラン、女子会はラグジュアリーホテル、など高級系が大好き!若い世代に比べて消費や生活を楽しむことに意欲的な傾向にあります。

彼女たちにとっては、高級ブランドも高級レストランもラグジュアリーホテルもどれも無駄遣いではないのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.