くらし情報『4月から生命保険料が変わる!見直してもいい人とダメな人』

4月から生命保険料が変わる!見直してもいい人とダメな人

2018年4月1日 11:30
 

目次

・長生き時代で生命保険料はダウン、医療保険はアップ
・長生き時代におトクなトンチン年金
4月から生命保険料が変わる!見直してもいい人とダメな人


4月から生命保険料が変わる!見直してもいい人とダメな人


春、新しいことが始まる季節。実は生命保険も新しい保険料になります。生命保険は、5~10%程度の値下げとも言われています。これは、平均寿命が延びて長生き時代になったため。

この機会に保険の見直しを考える人も多いと思いますが、見直していい人とダメな人がいます。違いはどのようなところにあるのでしょうか。

長生き時代で生命保険料はダウン、医療保険はアップ

そもそも、どうして長生き時代になると保険料が変わるのでしょうか。

生命保険は、死亡時に保険金が受取れる保険。そのため、長生きすると保険に加入している期間が長くなります。保険に加入している間、払った保険料は保険会社が運用していますが、期間が長くなれば運用益もその分増えるので、契約者が払う保険料は安くできるという計算です。

ただし、生命保険の保険料は年齢によっても変わります。端的に言うと、若い方が安いのです。これも先ほどの、保険料は保険に加入している期間が長いほど安いという理由から。ですから、すでに加入している生命保険があり、保障金額に上乗せが必要でなければ、あえて見直すメリットは少ないでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.