くらし情報『【九星フラワー占い】四緑木星の4月の運勢は「いい風がふく」』

【九星フラワー占い】四緑木星の4月の運勢は「いい風がふく」

2018年4月5日 00:06
 

関連リンク

・落ち込むことを怖がらないで…「私なんて」のタグ付けをやめたほうがいい理由
・キャリアも結婚も向いてない。これから先の人生をどう選んでいくか
・「花のち晴れ」注目イケメン俳優・鈴木仁の私生活、恋愛観…素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>




春も本番、新しい出会いも多い4月。世の中は明るい雰囲気に包まれますが、同時に変化も多く、ちょっと落ち着かない日々をすごしている人も多いのではないでしょうか。新年度のスタートをスムーズに滑り出すためのアドバイスを中心に、今月の開運ポイントをお話ししていきます。

※四緑木星の生まれ年は1960年、1969年、1978年、1987年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

実力派の四緑木星にぴったりのミッションが!

さわやかな風のように、甘い花の香りのように、軽やかさが持ち味の四緑木星ですが、今月はガッチリと、地に足がついた対応が求められる月です。もしかして、父親に生き方を正されたり、結婚などの決断を迫られたり、高いポイジションの上司に目をかけられ、大きな仕事を任されたりするかもしれません。

ちょっと気が重いでしょうか?でも本来の四緑木星は、求められているものを正確に把握し期待にしっかりと応えられる実力派ですから、心配する必要はありません。

ただし今月のミッションは、自分ひとりではなく、複数の人を巻き込む、あるいは一緒に進める必要性があり、その調整役をすることになりそうです。人と人の間に入って、チームをまとめることは四緑木星にとっては決して苦手なことではありませんが、あてにしていた人が思うように動けないという状況になったり、せっかく気をつかったことが無駄になるといったことが起こるかもしれません。

 

がっかりするほど、それは「やるべきこと」

そんな時、「自分にはいい風がふいていないのかも」とは思わないでください。がっかりするようなことが起きたということは、それこそが、「やるべきことだから、あきらめてはいけない」というお知らせなのですから。来月になれば、ご褒美が与えられるはず。がんばってみてください。

 

4月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、ステイタスのある男性との出会いが期待できます。もし出会いがない、そもそも恋愛への関心が薄まっていると感じたら、最近、お父さんを大切にしているかどうか自分に問いかけてみて。身内に厳しくなりがちな四緑木星さんにはとくに覚えておいてほしいのですが、結婚や真剣な恋愛の運気は、父親の❝気❞の影響を受けます。だからということもないですが、大切にしましょうね。

金運は、昇給のチャンスが巡ってくるかもしれません。実際にお金が入るのは少し後かもしれませんが。

 

4月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ホワイト、ブラックのシックな装いに、本物のゴールドやシルバーのアクセサリーが吉をもたらします。

ラッキーパーソンは、繰り返しになりますが、父親、高いポジションにいる上司です。

ラッキーフードは、揚げ出し豆腐がおすすめ。ねぎやしょうがなどの薬味をたっぷりのせるのが◎。自分らしさをとりもどすおまじないです。

バラの花が象徴する四緑木星の魅力とは

5月のさわやかな風に揺れる可憐なバラが四緑木星を象徴しています。バラは姿が美しいだけでなく、いい香りで人の気分を和ませます。清潔感があり、上品でさわやか、そして人を和ませる力が、これが四緑の女性本来の魅力です。人の気持ちを尊重するあまり、優柔不断なところもありますが、風にゆれるように「どうしようかな」と迷う姿がまた男性の心を惑わせていたりします。ピンクのバラの花言葉は、「しとやか、上品」「感謝」「幸福」です。人から感謝され、人に感謝する生き方が幸福であることを四緑木星の人はよく知っていますが、なぜか身内に厳しいという一面も。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/60990/ )へ

 

(イラストオオスギトモコ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.