くらし情報『【九星フラワー占い】五黄土星の4月の運気は「愛情深さを見せる」』

【九星フラワー占い】五黄土星の4月の運気は「愛情深さを見せる」

2018年4月5日 00:05
 

関連リンク

・キスマイ“疑惑の相手”を直撃
・「殴られて初恋に落ちたら、西野カナの歌詞がわかりました」【ペス山ポピー】
・吉田羊、恋の予感にドキドキ「リスペクトできる人がいいですね」




春も本番、新しい出会いも多い4月。世の中は明るい雰囲気に包まれますが、同時に変化も多く、ちょっと落ち着かない日々をすごしている人も多いのではないでしょうか。新年度のスタートをスムーズに滑り出すためのアドバイスを中心に、今月の開運ポイントをお話ししていきます。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

飲み会、お出かけの誘いが増えそう!

4月といえば、職場に新人がやってきたり、人事異動で別の部署の人がやってきて一緒に働くことになったり、そういうシーズンではないでしょうか。当然、歓迎会に参加することになったり、お出かけが楽しい時期なので友人とのランチや飲み会の機会も増えるかもしれません。

今月の五黄土星さんは、こういったお誘いに積極的に顔を出してほしいと思います。

 

愛情深く優しい面を知ってもらうチャンス

じつは9つの星のなかで、五黄土星はもっとも情が深い星と言われているのですが、普段、あまりにこやかではなく、どちらかというと仏頂面(ぶっちょうづら)の人が多く見られます。そのため、優しさや愛情深さになかなか気が付いてもらえない傾向にあります。不愛想という自覚、ありますか?

ですから、あなたのよさを知ってもらうために、お酒や食事の席で打ち解けて話すことは、とても意味のあることです。出会ったばかりの人ならなおさら。今後、いい関係性を築くためのチャンスだと思って活用してください。

どうしても出費がかさなるので、お財布はピンチになるかもしれませんが、人気とはお金でパパッと買えるものではありません。そして、できあがった人脈はいつか何かの形であなたを助けてくえるものですから、惜しまずに!

4月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、今月は人気運がめぐってきています。気になる異性と食事をする際には、「わざとらしい」などと思わずに、料理を取り分けるなど、女性らしさをアピールしてください。そして、「おいしい」という言葉をできるだけ口にすること。金運は、先にも触れたように、あまりよくはありませんが、大損をするといったことはないので、安心してください。

 

4月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ピンクやオレンジ、明るめのイエローで、人なつっこいイメージを演出してみてください。人気運がアップします。

ラッキーパーソンは、おいしい店に詳しい女性の後輩、先輩、そして友人です。彼女たちの楽しげな❝気❞や女性らしいオーラを取り込んでください。

ラッキーフードは、鶏料理。〆に鶏雑炊が食べられたら最高!楽しむということに素直になれる開運食です。

 

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは

五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/60990/ )へ

(イラストオオスギトモコ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.