くらし情報『植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント』

植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント

2018年4月3日 21:00
 

目次

・全国の40代と会ってわかったこと
・1. ハッとする色を取り入れて!
・2. シルエットはルーズフィット
・3. ロングのフレアスカートは新定番
・4. デニムのアップデート
植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント


植松晃士 40代ファッションで取り入れたい「春の流行」4つのポイント


みなさん、こんにちは。植松晃士です。
雪が降ったと思ったら、そのあと急に暖かくなって桜が花開いてびっくり。あっという間に春到来、でしたが、お花見は楽しめましたか?

僕はそんな季節の間、お仕事がらみで全国へ春夏ファッションの啓蒙へ全国行脚に出かけておりました。そこで40代以上の女性たちのファッションについて思ったことがあるんです。それは、流行との向き合い方がイマイチだな、ということ。

全国の40代と会ってわかったこと

もちろん、それなりに年齢を重ねているわけで(半世紀近く生きてるから~)、その分自分自身というアイデンティティーも確立しているわけですから、流行にすぐには飛びつかないんですよね。それが大人の証でもあるんですけれども。ただ、違う言い方をすればそれってヴィンテージワインのようなものでしょ?自分がセラーにずっと寝かされたヴィンテージワインになってどうするの?って話。新しい力を借りないと、ずーっとヴィンテージのままよ!

中身は大人でもいいけれど、せめて外側は変えていかないと。「今」を生きていかなきゃ、中身も外見も古臭い。やっぱり、フレッシュなものはイキイキとしているもの!魅力度合いが違います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.