くらし情報『【九星フラワー占い】七赤金星の4月の運気は「華やな女っぷり」』

【九星フラワー占い】七赤金星の4月の運気は「華やな女っぷり」

2018年4月5日 00:03
 

関連リンク

・菅田将暉&土屋太鳳ら、新生活を始める人にエール 好きな人への告白は「直接会って」
・三四郎・小宮「恋愛は僕らにお任せあれ!」-YOUと脈アリ・脈ナシ判定
・菅田将暉は16歳、土屋太凰は10歳の時の門出エピソード明かす




春も本番、新しい出会いも多い4月。世の中は明るい雰囲気に包まれますが、同時に変化も多く、ちょっと落ち着かない日々をすごしている人も多いのではないでしょうか。新年度のスタートをスムーズに滑り出すためのアドバイスを中心に、今月の開運ポイントをお話ししていきます。

※七赤金星の生まれ年は1957年、1966年、1975年、1984年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

イケイケモードにスイッチ・オン!

春のお花見を楽しんで、七赤金星さんはパワーチャージを済ませたころでしょうか。元気いっぱいやる気もある、しかも今月は人から注目されたり、周囲に人が集まってきたり、華やいだスタートを迎えているのではないでしょうか。
急に大きな目標を思い立って動きはじめたのはいいけれど、上手く進まないとイライラしたり、思い通りにならない同僚や協力者についきつい言い方をしたりしてはいませんか。4月はこの過剰な動き方や感情の温度の高さが、逆に七赤の足をひっぱるようです。

身軽になって集中力を高めること必須

焦らずに、状況をよく見て、周囲との調和を保ちながら進むこと。さもないと、思わぬところからほころびが生じたり、うっかりケガをしてしまうような事態も……。そのためには、余計な事柄を「やらない」と決めるのがおすすめです。❝持ち物❞を減らして身軽になり、そのぶん大切なことへの集中力をアップさせてください。

ただし、家族のことは後回しというのはNG!とくに両親には、忙しいなら忙しい、ゴールデンウィークに顔を見せられそうもなければその旨を伝えて、「ごめんなさい。心配しないでね」と伝えましょう。女性らしい心遣いで、お菓子や花を送ってあげるのも開運のポイントです。

4月の恋愛運と金運は?

恋愛運も勢いがあります。せっかく華やかな雰囲気に包まれているのですから、おしゃれはぬかりなく!風にゆれるふんわりスカートや、まつげもマスカラでしっかりボリュームアップさせましょう。アイメイクで目力が強くなると、なぜかいい男性と良くない男性を見分ける力も高まります。また、今月は、女性らしい装いが、女性からの人気も集めます。
金運ですが、おしゃれなど自分への投資にかけようと思うと、貯蓄を増やすことは難しいですが、生きたお金の使い方と言っていいのではないでしょうか。ただし、無駄使いはきちんと見極められるはずなので、控えるようにしてください。

4月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、グリーンと朱色。この2色をあわせたオリエンタル柄の巻物などを取り入れてみてはいかがでしょう。
ラッキーパーソンは、長女の人。ちょっと優柔不断で、あなたにとっては少しイライラする相手かもしれませんが、じつはあなたの暴走を食い止めてくれている相手です。
ラッキーフードは、エビと生ニラ入りの生春巻き。女子力がさらに高まります。

 

コスモスの花が象徴する七赤金星の魅力とは

七赤金星の女性は、少女のように可憐で楽しいことに目がない人が多いです。「乙女の真心」という花言葉を持つコスモスは、にぎやかに群生していますが、ひと花だけに注目すると可憐で、どこか頼りなげ。その姿は七赤の女性に似ているような気がします。「アラフォーなんだから、しっかりしなくちゃ」、こう思ったら七赤の魅力は半減。好奇心のままに楽しいことを探し、その楽しさを人にもおすそわけする、そんな七赤を人は好きになるのです。

※全体の運勢を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/60990/ )へ

(イラストオオスギトモコ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.