くらし情報『「ほったらかし貯金」のカンタンなチェック方法!意外と私はお金持ち!?』

「ほったらかし貯金」のカンタンなチェック方法!意外と私はお金持ち!?

2018年9月11日 11:30
 

目次

・その前に…「ほったらかし資産」って何?
・「ほったらかし資産簿」書き方のポイントは
・大切なこと:「マイナス資産」にも目を背けない
「ほったらかし貯金」のカンタンなチェック方法!意外と私はお金持ち!?


「ほったらかし貯金」のカンタンなチェック方法!意外と私はお金持ち!?


「貯金が全然ないんです」とマネー相談に来られるお客様。収入や支出などを確認しながら少しでも貯金できるようにアドバイスしていくのですが、大事なチェックポイントは自分の「資産」。把握している貯金は少ししかなくても、意外と自分がお金持ちでびっくりされたこともあります。ほったらかし隠れ資産で意外とお金持ちかもしれません。さっそく確認してみましょう。

■その前に…「ほったらかし資産」って何?

自分の資産として思い浮かぶのは、持っている通帳に入っているお金の残高だと思います。それを見て、「あ、このままじゃヤバイ」と思って相談に来られるようです。

相談事例でご紹介します。

美奈子さん40歳女性中堅会社員。貯金が20万円しかないのでどうにかしたいと来店相談。

【ほったらかし資産チェックに必要なもの】

・通帳すべて
・給与明細
・保険証券
・お金のにおいがする書類(会社からもらった資料でよくわからないものも)
・紙とペン

まずは、お持ちいただいた資料から資産を書き上げていきます。美奈子さんが把握していたのは、普段使っている「おとな銀行」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.