くらし情報『150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】』

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】

2018年4月4日 23:14
 

ドイツで欠かせないものの1つといえば、パン。

値段重視のお手軽なものであったり、全国展開のチェーン店だったり、こだわりのオーガニックだったり、昔ながらのお
店だったり、本当にいろんな種類のパン屋さんがあります。

こちらは、ドルトムントに150年以上続く老舗のパン屋さん“Fischer am Rathaus„。なんと創業1848年!地元の人たちに今でも愛されています。

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


朝はいつも行列が。あまり並ぶことの多くないドイツですが、ここはいつも列が絶えません。

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


まずは定番ドイツパンから

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


こちらはクッキー

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


ドイツらしいケーキもたくさん。

150年以上の歴史を誇る、老舗ベーカリー。【不思議の国のドイツ vol.2】


こちらは季節商品のコーナー。クリスマス前はシュトレンであふれています。 もうすぐイースターが近いので今はうさぎ、子羊(ラム)といったイースターモチーフの焼き菓子が並んでいました。 イースターでうさぎをイメージするのは割と日本でも浸透してると思いますが、 イエス・キリストが神の子羊と呼ばれていたことから子羊もイースターのシンボルとして定番です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.