くらし情報『ヘルシーな朝食に、グリーンスムージー生活をスタート!【PLAINLESSNESS(16)】』

ヘルシーな朝食に、グリーンスムージー生活をスタート!【PLAINLESSNESS(16)】

2018年4月1日 22:00
 

 こんにちは。

今回は最近の我が家の朝ごはんについて書きたいと思います。

今までは息子以外平日はあまりちゃんと朝ごはんを食べない生活をしていました。

ですが、あまり健康ものに興味のなかった主人が会社でオススメされたグリーンスムージー生活を提案してきたのです。

せっかくの機会なので家族みんなで健康になろうと思い朝ごはんをグリーンスムージーにする生活を始めました。

 

グリーンスムージーというとテレビや雑誌の中で優雅な生活を送る人が飲むものというイメージがあり、実際自分に合っていて、続けられるのかなど心配はありました。

でも、まずは形からということで、スムージー用のミキサーを購入。いろいろ悩んだ結果、ビタントニオのスムージーブレンダーに決定。果物の皮まで粉砕してくれて、口当たりのよいスムージーができるということでこちらにしました。見た目を気に入っています。

そして、スムージーには入れられるものは果物の皮も入れたほうがよいとのことだったので、その為には有機野菜/果物がよいと思い、有機食材の宅配サービスをやっているOisix(オイシックス)にも入会。準備万端でスムージー生活をスタート。

 

関連リンク

・ふわふわ過ぎる⁈朝パンケーキ‼︎
・朝のパンにひと工夫!食パンやバゲットのおいしい食べ方とレシピの本
・ひとり台湾の朝ごはんはローカルと行列してでも『秦小姐豆漿店』へ


 

毎朝食材を切って準備するのは大変で、続けられるか心配はありましたが、それ用のミキサーを買った手前がんばろうと思いました。

いざ始めてみると実際の作業は意外と簡単でキーウィなども皮ごと入れられるので、食材をざく切りするだけで、冷凍フルーツなども取り入れながら今も続いています。

 

基本は、水+果物+葉物野菜なので、日替わりで内容を変えてやっています。

ちなみに今回写真のものは、水+小松菜+バナナ+りんご+冷凍オレンジです。

2歳の息子も最初は緑の色に警戒してあまり口にしませんでしたが、実は甘くて美味しいことを分かったようで気にいって飲んでくれています。野菜を満足に食べてくれなかったりすることもあるので、朝にちょっとだけでもグリーンを体に入れてくれると気持ち的に安心できます。

 

グリーンスムージーは果物の甘みがありとても飲みやすく、とろみもあるので意外と満足感があります。この生活を始めてからの変化というと、体が清掃された気分でなんとく肌の調子が良いかな、というところですが、体には良い気がしているので続けたいと思っています。

 



普段息子はグリーンスムージーのみという訳にはいかないので別メニューですが、大人も毎日スムージーだけだと飽きてしまうので週末はパンケーキを焼いたり、美味しいパンがあるとみんなで食べています。
最近大ヒットだったのが「Panya芦屋」さんのこだわりぬいた完全無添加の最上級食パン。ふわっふわのリッチな食パンで、息子も大喜びで食べていました。
最近テレビでも紹介され、とても大人気だそうです。

プレインピープル青山、丸の内、六本木、中目黒店では4/5(木)に数量限定で入荷する予定です。

ご興味あれば是非お試しください!

 



 

 

 

Instagram: @plainless_official

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.