くらし情報『間取りにとことんこだわって、自分らしく暮らす。ぷじさわさんの話が弾む1Kの部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】』

間取りにとことんこだわって、自分らしく暮らす。ぷじさわさんの話が弾む1Kの部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】

2018年4月7日 12:00
 

 

こだわって選んだ、絶妙な間取り
都内のコーヒーショップにお勤めのぷじさわさん。中央線沿線で見つけたお部屋は、駅から徒歩20分とちょっと遠め。建物もちょっと古め。「いい部屋があったら引越そう」とインターネットで物件をちょこちょこ検索していたというぷじさわさん、「これだ!」という決め手となったのは、絶妙な間取りだったということです。

間取りにとことんこだわって、自分らしく暮らす。ぷじさわさんの話が弾む1Kの部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】


1Kのお部屋には、ベッド、ダイニングテーブル、ソファ、ローテーブルと、置きたい家具が全部置かれています。窮屈にならずにちゃんとセンスよく配置されています。

間取りにとことんこだわって、自分らしく暮らす。ぷじさわさんの話が弾む1Kの部屋【プチDIY女子達のお部屋案内】
もとは押入れだった大きな収納の横にぽっかり、ソファのおさまるスペースが。好きで集めているというクッション、それに壁にたくさんのポストカードを飾って、とっても落ち着く空間に。ソファの肘置きはもっと白っぽい色だったのを、部屋に合わせて塗りました。

収納も、部屋の入り口も引き戸なので、ドアが干渉しないのも大きなポイント。天井には屋根裏収納までついていて、スノーボードなど季節のものをしまっているそうです。テレビは置かず、ソファの上の白い壁にプロジェクタで写して映画などを楽しんでいるのだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.