くらし情報『「それならば道具も作っちゃえ!」【こんにちはD.I.Y、そしてこれからも 後編】』

2018年4月29日 23:00

「それならば道具も作っちゃえ!」【こんにちはD.I.Y、そしてこれからも 後編】

 

D.I.Yに使用する道具自体をD.I.Yで作ってしまいましょう!という提案を前回致しました!

経費削減及び本来ゴミになる様な端材を有効利用出来るというスーパーナイスなアイデアでした!

あまりにもスーパー過ぎて、道具業界から刺客がやってくるのではとビクビクしております。

今回もまたもやテーマは道具ですが、心配ご無用のピースフルな提案です。

「世界に一つだけで、一つの機能しかない道具を作ろう!」
「それならば道具も作っちゃえ!」【こんにちはD.I.Y、そしてこれからも 後編】
端材は取っておけばお宝に変化!?
さて、どう使いましょう!?
新しい道具として!?
キャンプファイアー!?

何だか禅問答みたいになっていますが、どういう事かと申しますと「14.7mmが測れる道具」というシンプルなものです。

定規はある程度の色んな長さを測れますね!便利です!でも14.7mmを測る時にはスタート地点を合わせ、14.7mmの場所を確認して印を付けなければなりません。

では木材を14.7mmの長さに切ったものではどうでしょう?スタート地点を端に合わせ、反対の端に印を付けるだけの作業で測れちゃいますね!

そう!「14.7mmはすぐに測れるけれど、他の10mmとかは全く測れない道具」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.