くらし情報『夏にぴったりのアジアごはん!パクチーをもりもり食べるレシピ「パクチー&エビのサラダ」。』

2018年7月17日 12:00

夏にぴったりのアジアごはん!パクチーをもりもり食べるレシピ「パクチー&エビのサラダ」。

そもそもパクチーってどんな野菜?

夏にぴったりのアジアごはん!パクチーをもりもり食べるレシピ「パクチー&エビのサラダ」。


パクチーは香菜(シャンツァイ)、コリアンダーとも呼ばれます。

タイやベトナムなどのエスニック料理には欠かせないハーブです。

そのままサラダにして食べるほか、炒め物、スープ、ソースなど様々な料理に活用できます。また、種は爽やかな香りでスパイスとして使えます。

続いて、パクチーの女性にうれしい2つの効果を説明していきましょう。

パクチーのうれしい効果

夏にぴったりのアジアごはん!パクチーをもりもり食べるレシピ「パクチー&エビのサラダ」。


■デトックス効果
パクチーには、体に有害な重金属をデトックスさせる「キレート作用」があるといわれています。また、有害物質を排出することで良い栄養を吸収しやすくなり、健康や美容にもつながります。

■美肌効果
パクチーには、コラーゲンの生成を促すビタミンCや肌を丈夫にするβ-カロテンが豊富に含まれています。

これらの栄養素は抗酸化作用も高く、肌や粘膜を健康に保つのに役立ちます。また、肉や魚など、体作りの元となるたんぱく質を多く含む食材と組み合わせると美肌効果もアップします。

パクチーを食べるときの注意点

夏にぴったりのアジアごはん!パクチーをもりもり食べるレシピ「パクチー&エビのサラダ」。


食べ過ぎると体質によっては下痢や腹痛を起こす場合もあるので注意しましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.