くらし情報『『mont-bell』がつくる軽くて涼しい【紙】の服 ”KAMICO”』

『mont-bell』がつくる軽くて涼しい【紙】の服 ”KAMICO”

2018年8月17日 12:00
 

蒸し暑い夏を涼しく過ごしたい
日本は雨の多い国。そして湿度も高い。日本の湿度平均はおよそ60%~70%。特に夏になると、湿度が75%を超えることも珍しくありません。蒸し暑い不快日は年間で30日近くあり、体温を下げるためにかく汗が蒸発せず肌に残ってベタつくこともしばしば。そんな蒸し暑い夏を乗り切るため、『モンベル』から清涼感のあるウエアが登場しました。

それがKAMICO(カミコ)シリーズです。

『mont-bell』がつくる軽くて涼しい【紙】の服 ”KAMICO”


アイボリーに近いホワイトでやさしい風合いの「KAMICO ラウンドネック Tシャツ Women’s(¥4,700+税)」。通気性抜群なのでジャストサイズで着ても肌離れが良く、爽やかな着心地。ゆったりめのシルエットだから、リラックスしたいときに。旅にも持って行きたい一枚。

日本の伝統服から着想
”KAMIKO”は、日本古来の「紙衣(かみこ)」という衣服から着想。その昔歌舞伎衣装として着用された紙衣。厚手の和紙を揉み縮め、コンニャク糊や柿渋を塗って仕立てた紙の着物は、吸湿性に優れ軽い着心地で、湿度の高い日本の気候にも適した衣服として親しまれていました。

『mont-bell』がつくる軽くて涼しい【紙】の服 ”KAMICO”


さらさらとした着心地の「KAMICO ワンピース(¥7,100 +税)」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.