くらし情報『コスチュームジュエリーとブラックドレス。特別な日のオシャレは『petite robe noire』で』

2018年10月22日 06:55

コスチュームジュエリーとブラックドレス。特別な日のオシャレは『petite robe noire』で

『petite robe noire(プティローブノアー)』は、コスチュームジュエリーとブラックドレスを中心としたブランド。2009年にデザイナーの阿部好世さんがスタートさせました。

その魅力は、時代が変わっても色褪せないクラシックな美しさ。インスピレーションの源は、アールデコやアールヌーボーの時代から。そして、日本の職人による技術を尊重しながら、ひとつずつ丁寧に作られています。

パール×ゴールドの立体的なジュエリー。
コスチュームジュエリーとブラックドレス。特別な日のオシャレは『petite robe noire』で
KIKIドレス¥44,000、コットンパールイヤリング¥8,000、コットンパールネックレス¥28,000/petite robe noire

本真珠のようなつややかさが美しいコットンパールを使ったジュエリーは、ヘッドに重なり合うようなゴールドのフレームがポイント。顔まわりを華やかにしてくれる存在感に加え、立体的なデザインがブラックドレスに映える逸品です。このボリュームに反して、軽やかにつけられるのも魅力。

自然な光沢が美しいブラックドレス。
コスチュームジュエリーとブラックドレス。特別な日のオシャレは『petite robe noire』で
KIKIドレス¥44,000、コットンパールイヤリング¥8,000、コットンパールネックレス¥28,000/petite robe noire

光沢の美しいシルクサテン生地×裏地のフリルのバランスが絶妙なブラックドレス。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.