くらし情報『デイリークッキング in ベルギー!西洋食材でアレンジ料理をたのしむ【ベルギーのかわいいとおいしい vol.12】』

2019年1月2日 20:55

デイリークッキング in ベルギー!西洋食材でアレンジ料理をたのしむ【ベルギーのかわいいとおいしい vol.12】

こんにちは。
ベルギーの寒くて暗い冬がやってきました。特に日の出の時間が日本に比べて遅く、9時くらいにならないと明るくなりません。夜のように真っ暗な中、3歳の子供を連れて登園するのがいまでも不思議な感じです。

でもそんな冬は、おうちでおいしいものをつくって食べて、家族でのんびり過ごす季節です。料理が好きなわたしの日々の食卓を少しご紹介します。

デイリークッキング in ベルギー!西洋食材でアレンジ料理をたのしむ【ベルギーのかわいいとおいしい vol.12】


少し前になりますが、長男の運動会のため、家族みんなで食べるお弁当を作りました。容器の中にさまざまなおかずをぎっしり詰めるお弁当は、日本が誇るおもしろい文化ですよね。(ベルギーの子供たちは大体パンにハムかチーズで毎日同じ)

サンドイッチはローストビーフ、ヘーゼルナッツペースト、無花果クリームチーズの3種類。
ヨーロッパの牛肉は赤身が本当においしいのでローストビーフがとってもおいしく作れます。ヘーゼルナッツペーストも西洋ならでは。ピーナッツバターよりオイリーではなく、チョコレートスプレッドほど濃厚ではなく、うちのこどもたちが大好きなパンのお供です。

ムール貝はベルギーの有名な食材の1つです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.