くらし情報『イランでも日本食をつくる!こちらでの食材調達事情とは。【イランとヒジャブとわたし vol.23】』

2019年2月24日 21:00

イランでも日本食をつくる!こちらでの食材調達事情とは。【イランとヒジャブとわたし vol.23】

テヘランの冬は寒く、わたしの住む北のエリアでは雪が降ることもしばしば。

イランも日本と同じく四季があり、季節の移り変わりを楽しむことができます。

今回は、イランで採れる魚や野菜から季節の風景をお伝えします!

気になるイランでの食材調達事情とは?
イランでも日本食をつくる!こちらでの食材調達事情とは。【イランとヒジャブとわたし vol.23】


イランでの買い物は、通常

・大規模スーパー(大規模なコストコのようなお店、ショッピングセンター地下の大きなお店)

・独立型の中規模スーパー

・八百屋さん

・コンビニのような地域のお店

・バーザール

・道端の物売りの人から買う(!)

など、選択肢が多くあります。

お野菜は年中種類がとても豊富で、味も◎!

お肉お魚は、鮮度が気になるため生食はあまりしませんが、色々な種類から選択することができます。

イランで日本食を作りたい、そんな時は?
イランでも日本食をつくる!こちらでの食材調達事情とは。【イランとヒジャブとわたし vol.23】


今日は和食が食べたいな…

お魚の気分かも!

そんな日は「ベフジャットアーバード」と言う名の小さなバーザールに足を運びます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.