くらし情報『暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】』

2019年4月6日 10:55

暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】

海外に行く時はできるだけ直行便が良いもの。

そんな時間を有効に使いたいと思っていた矢先、

羽田からウィーンへダイレクト便が復活するとの情報を聞きつけ、

早速行くことにしました。出発は深夜1時55分!

終電に近い電車で空港に向かい、流石にこの時間の空港は閑散としてるのかと思いきや、

めちゃくちゃたくさん人がいてびっくり。アクセスも良いから深夜便が増えたんですね。

働いている人、お疲れさまです。

暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】


こちらはネットでチェックインを済ませていたので、スムースに荷物を預けて搭乗。

ANAはオーストリア航空との共同運行便です。

暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】


駐機している機材はB789。新型。(夜なので機体のわかる写真をお借りました)

乗ってすぐに、ペットボトルの水とトルティーヤサンドが出てきました(笑)

深夜なので、すぐに睡魔が襲ってきます……。飛行時間は約11時間半。

暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】


座席に座り、ふと見たこの窓の下に付いていたボタン。

明るさを調節するボタンでした。もはや手動ではないのですね。

暮らすように旅をする【東奔西走の旅13(ウィーン前編)】


そして、長距離移動での楽しみの1つがエンターテイメントプログラム。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.