くらし情報『イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】』

2019年4月1日 21:55

イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】

イースターが近くなり、スーパーにも卵関連の商品が並ぶようになりました。

今回は卵のお話をしようと思います。

イースター用に売ってるゆで卵はとてもカラフル。
すごい色ですよね…怪しい見た目してますが、ちゃんと食べられます。

イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】


イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】


ちなみにドイツの卵には、卵がどういう環境で生まれたかがパッケージに記載されています。

イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】


Bodenhaltung:「平飼い」

イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】


Freilandhaltung:「放し飼い」

消費者が選べるようになっているこのスタイル、私は気に入ってます。

ドイツ流のゆで卵の食べ方もご紹介しますね。

まず卵の頭の方にナイフでカンカンとヒビをいれて、

イースター準備で感じる、春の訪れ。【不思議の国のドイツ vol.26】


そのままナイフを前後に動かして卵の上部をカット。

そしてお塩をかけて中身をスプーンで食べるんです。
トロトロ半熟卵だととても食べやすくていいですよ。殻をむいて食べることしか知らなかったので知ったときは感心し
てしまいました。
最初はうまくできなくて笑われたり…(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.