くらし情報『『FJALLRAVEN』のアイコンバッグ「Kanken」から、初のプリントモデル「Kanken Art(カンケンアート)」が登場!』

2019年3月28日 16:55

『FJALLRAVEN』のアイコンバッグ「Kanken」から、初のプリントモデル「Kanken Art(カンケンアート)」が登場!

『FJALLRAVEN』のアイコンバッグ「Kanken」って?
今ではベーシックな人気アイテムとなったカンケンが生まれたのは、1978年のこと。スウェーデンの子供たちが抱えていた「通学時の背中の痛み」を和らげるために開発され、誕生したアイテムだそうです。スクールバッグとしてスタートしたこのバッグは、タイムレスなデザインと高い耐久性により、世代を超えて何十年も愛され続けるクラシックな存在に変化していきました。

子供から大人まで世界中にファンを持つカンケンは、近年では常時40カラー以上を展開し、通学、アウトドア、タウンユースなどさまざまなシーンで人気を集めています。生地が無駄に出ないように計算されたデザイン、燃焼時の一酸化炭素の排出量が少ない生地の撰出、製造から輸送の間で生じる環境汚染物質の排出にも配慮するなど、環境保護意識の高いスウェーデンならではの魅力も。見た目や機能性の良さはもちろん、毎日使う価値を感じさせてくれるバッグなのです。

スウェーデンのアーティストがデザインした初のプリントモデル「Kanken Art」
「Kanken Art」のプロジェクトがスタートしたのは、ストックホルムのデザイン協会「Svensk Form」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.