くらし情報『#goodspot 東京 学生街で、ちょっぴり背伸びして洋食を。 ―日吉『プクプク亭』【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年6月16日 14:00

#goodspot 東京 学生街で、ちょっぴり背伸びして洋食を。 ―日吉『プクプク亭』【プチDIY女子達のお部屋案内】

 

#goodspot 東京 学生街で、ちょっぴり背伸びして洋食を。 ―日吉『プクプク亭』【プチDIY女子達のお部屋案内】


敬愛する街あるきの達人の一人に、カリスマバイヤーとして有名な藤巻幸夫さん、という方がいます。

54歳という若さで亡くなってしまった彼の著書「ビジネスパーソンの街歩き学入門」のなかでこんな主旨の一説がありました。

”こだわりの店を見つけるには「裏通りを歩くこと」だ。とにかく裏道をジグザグにひねくれて歩くこと。そうすれば、絶対にぐっとくる店が見つかる”

この内容を見て、これまで大通りを歩いただけでその街を”わかったような気”になっていたわたしの街あるきはガラッと変わりました。今回見つけたご紹介するお店、「プクプク亭」もそのひとつ。放射線状に大きな商店街が4つも立ち並ぶ日吉という街で、縦横無尽にジグザグと歩いて見つけた、老舗の洋食屋さんです。

#goodspot 東京 学生街で、ちょっぴり背伸びして洋食を。 ―日吉『プクプク亭』【プチDIY女子達のお部屋案内】


プクプク亭は創業30年以上という、大人に人気の洋食屋さん。日吉という学生街でありながら、ランチの価格は1,000円以上。あのころからちょっぴり大人になったわたしにはもってこいだと思ったのと、直感で「絶対に美味しそう!」と感じ、古い階段を上がって2階へ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.