くらし情報『【私らしく暮らす】 「モノトーン」に徹底してこだわる。大人のひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年6月29日 14:00

【私らしく暮らす】 「モノトーン」に徹底してこだわる。大人のひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】

目次

・探していたのは「縦に長い」間取り
・モノトーンがつくる、大人の空間
【私らしく暮らす】 「モノトーン」に徹底してこだわる。大人のひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】


落ち着く部屋をつくるための基本は色の数を絞ること。でも、センス良く見えて、飽きの来ないインテリアにするには、どうしたら?こんな風に、「モノトーン」に徹底してこだわってみるのも、素敵かもしれません。

探していたのは「縦に長い」間取り

横浜の1Kマンションにお住まいの4ka*(しーか)さん。このお部屋に引越してきたのは半年ほど前。在宅でお仕事をされていること、うさぎの「おもち」さんを飼ってらっしゃることから、探していたのはお仕事もしやすく、おもちさんも過ごしやすい間取り。

「寝る場所、くつろぐ場所、仕事をする場所と、空間を仕切って使える縦に長い間取りを探していました」

【私らしく暮らす】 「モノトーン」に徹底してこだわる。大人のひとり暮らしインテリア【プチDIY女子達のお部屋案内】
見つけたのが、駅にも近く、2面採光で気持ちよく風の抜ける1Kのお部屋。

このお部屋に引越してくる際に、ほとんどの家具は買い換えたそう。30㎡ほどのお部屋に、大きめのダイニングテーブル、ソファ、セミダブルベッド、さらにお仕事用のデスクまでが置かれているのに、全く狭く見えないのがすごいです。コツは、全ての空間をしっかり計測して、ピタッとはまるものを探したこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.