くらし情報『京都・大随求菩薩の胎内めぐりで心から生まれ変わる【旅の途中の神様訪問】』

2019年9月7日 06:55

京都・大随求菩薩の胎内めぐりで心から生まれ変わる【旅の途中の神様訪問】

目次

・定番寺院・清水寺は世界遺産&パワースポット
・清水寺の魅力|風情溢れる景観と歴史的建造物
・随求堂の胎内めぐりで「生まれ変わり」体験
・真っ暗なお腹の中で一つだけする願いごと
・灯りの下で石を回して願い事をする
・神様の言葉を代弁するためのお便り「おみくじ」
・縁結びの地主神社から重要な忠告
・残念ながら、口ゲンカ勃発
・結論、神様のアドバイスは素直に聞くこと。
清水寺


そうだ京都、行こう…。
そうふと思ったのは、もはや昨年10月のこと。

以前、裏ホロスコープの流光七奈先生に運勢を見ていただいた際、当時元カレへの想いを断ち切れずに未練タラタラだった私。
「相性はいいけど復縁はやめておきなさい」と、七奈先生にもお参りに行った弁財天様にも釘を刺されたにも関わらず、なんだかんだでズルズルと連絡を取り続けておりました…(先生、神様、ごめんなさい…)

◎当時の記事はこちらから(裏ホロスコープ体験記事vol.1裏ホロスコープ体験記事vol.2 )

時折思い出したように「そういえば、元カレとはその後どうなったの?」と方々から聞かれることもあったのですが、その素朴な質問に対していつも煮え切らない返事しかできない関係に、結局私もモヤモヤはしていました。

元カレも元カレで、別れてなお曖昧な態度をとり続けるという魚座男の「優柔不断は優しさ故」の性格が遺憾なく発揮されていて、このままだと「本当にどうしようもない!」と私もさすがに気が付きました。
そこで、この際ならと彼を誘って復縁旅にでも行ってみようか、と思い立ったというワケです。

(じゃあどこに行こうかな…。そうだ、京都行こう…。)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.