くらし情報『【教えて!グッドルーム 】とにかく急いで引越しをする人のための10ヶ条【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年9月16日 06:55

【教えて!グッドルーム 】とにかく急いで引越しをする人のための10ヶ条【プチDIY女子達のお部屋案内】

目次


・あわてて不動産屋さんに行く前に
・内覧してその日に決めるために
・住む部屋が決まったあとは
【教えて!グッドルーム 】とにかく急いで引越しをする人のための10ヶ条【プチDIY女子達のお部屋案内】
急に転勤が決まった。やっと就職先や進学先が決まったけど、引越しまで2週間しかない。「とにかく急いで引っ越さなくてはいけない」忙しいあなたのために、コツとポイント、まとめてみました。

あわてて不動産屋さんに行く前に

1. まずは日程を確定させましょう
初出勤日、登校日などから逆算して、「この日には生活をスタートしたい」という日を確定させましょう。土日や、3月、4月の繁忙期は引越し屋さんもかなり混み合いますので、先に引越し屋さんの予約を取って、引越し日を確定しておくことも重要です。

2. 今の部屋の「退去予告」を出しましょう
通常の物件では、退去予告は「1ヶ月前」あるいは「2ヶ月前」ということがほとんど。それを過ぎると、住まない期間にも家賃が発生してしまうため、余計な出費になってしまいます。引越し日を確定させたら、まずは「退去予告」を早めに出しましょう。

3. ある程度の家賃相場を知っておきましょう
例えば、東京で初めてお部屋探しをされる方の場合。「山手線沿線で家賃5万円台で」など、相場とかけ離れた予算で探すのはかなり困難で、時間もかかってしまいます。「通勤・通学時間検索」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.