くらし情報『本場ドイツの雰囲気を楽しむ。2019年クリスマスマーケットはオリジナルマグでグリューワインを。』

2019年11月29日 06:55

本場ドイツの雰囲気を楽しむ。2019年クリスマスマーケットはオリジナルマグでグリューワインを。

今年ももう残すところわずかとなりました。
すでに街はクリスマスムードでワクワクした気持ちになりますね!
年に一度の、このウキウキした季節をさらに楽しむクリスマスマーケットの紹介です。

目次


・東京クリスマスマーケット2019
・Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫


本場ドイツの雰囲気を楽しむ。2019年クリスマスマーケットはオリジナルマグでグリューワインを。


11月のアドベント期間からクリスマス当日の12月25日まで開催されることが多いクリスマスマーケット。本場ドイツのクリスマスマーケットでは、会場ごとに販売されているオリジナルマグカップを購入して、グリューワインを飲むのが定番だそう。

日本で開催されているクリスマスマーケットでも、そのマーケットオリジナルのマグカップが販売されています。毎年デザインが変わるので、マグカップ目当てに来場する人やイヤーマグとしてコレクションする人も。

オリジナルマグでこの季節ならではの、スパイスたっぷりなグリューワインを飲めば、楽しさも倍増しそう!

Roppongi Hills Christmas 2019
クリスマスマーケット2019

本場ドイツの雰囲気を楽しむ。2019年クリスマスマーケットはオリジナルマグでグリューワインを。

六本木ヒルズで11月11日から始まったクリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2019」。

ウェストウォークには個性的なドレープのクリスマスツリーが出現し、六本木けやき坂通りでの “SNOW&BLUE”をテーマにしたイルミネーションをはじめ、毛利庭園、66プラザなど遅い時間まで楽しめるライトアップイベントも多数開催し、クリスマスムード満点の六本木ヒルズ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.