くらし情報『【渋谷蚤の市】“人と人をつなぐ”アットホームなマーケット会場レポート』

2020年2月18日 06:55

【渋谷蚤の市】“人と人をつなぐ”アットホームなマーケット会場レポート

目次

・街と人、地域をつなぐ蚤の市
・渋谷蚤の市 出店ブースをピックアップ!
・Kimono Koshida Japan
・レトロなレコードポスターも販売
・福島・会津から参加の骨董店
・2 étape (kayo kobayashi)
・GiPSY
・おかし工房もーういっこ
・富士山南ろく銘茶勝亦園
・カレーとキッシュとケーキのお店キリン食堂
・渋谷のアットホームな蚤の市!毎月第二日曜に開催
【渋谷蚤の市】“人と人をつなぐ”アットホームなマーケット会場レポート


東京・渋谷の住友不動産渋谷ガーデンタワー屋外広場で、月に一度、蚤の市が開催されていることをご存知でしょうか?

「渋谷蚤の市」は、毎月第二日曜日に開催されている地域の青空マーケットです。

国内外からアンティークやヴィンテージ、古道具などを取り扱うショップが集う以外に、南平台町会が出店する「南平台BAZAR」も同時開催されています。

街と人、地域をつなぐ蚤の市

【渋谷蚤の市】“人と人をつなぐ”アットホームなマーケット会場レポート


渋谷蚤の市は、初開催から80ブースがほぼ埋まってしまうほどの人気ぶりで、現在は100ブース近くの出店者が軒を連ねるファンの多いマルシェ。

それでも、渋谷蚤の市を運営する会社の一つ「家貨屋 kakaya」のスタッフである飯島さんは、蚤の市の開催に携わるなかで、この場所へお客さんが集まるようになるまでには少し時間がかかったと当時を振り返ります。

【渋谷蚤の市】“人と人をつなぐ”アットホームなマーケット会場レポート


会場は渋谷駅から徒歩10分ほどですが、南平台町はどちらかと言うと少し奥まったエリア。
いろいろな広報手段を試みながらも、なかなか人の目に止まらない期間が続いたそうです。

しかししばらくして、なぜかデンマークからのアクセスが爆発的に伸び、外国人のお客さんが増えたことをきっかけに口コミを通して、知る人ぞ知る蚤の市となりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.