くらし情報『#おうち時間 無垢フローリングに木の家具でつくる居心地のいい小さなワンルーム 』

2020年5月8日 02:55

#おうち時間 無垢フローリングに木の家具でつくる居心地のいい小さなワンルーム 

目次

・木の家具と、古道具屋さんのアイテムがよく馴染む
・いろいろな配置を楽しむ小さな暮らし
#おうち時間 無垢フローリングに木の家具でつくる居心地のいい小さなワンルーム 
リノベーション賃貸に多い無垢フローリングのお部屋。古道具屋さんのアイテムや、木の家具、ドライフラワーでつくる、小さくても居心地の良いワンルームのお部屋を拝見しました。

木の家具と、古道具屋さんのアイテムがよく馴染む

大阪で雑貨のお店で働いていらっしゃるwatanukiさん。暮らしているのは、去年の6月に引越してきた10畳ほどのワンルームのお部屋です。

#おうち時間 無垢フローリングに木の家具でつくる居心地のいい小さなワンルーム 
goodroomのサイトで見つけたという、リノベーション賃貸のお部屋。無垢フローリングで、日当たりがよく、光の差し込む雰囲気が好きで、ここに決められたそう。

#おうち時間 無垢フローリングに木の家具でつくる居心地のいい小さなワンルーム 
壁の色もとても素敵ですね。お部屋の雰囲気に合うような木の風合いの良い家具を揃えていらっしゃいます。ベンチやテーブルは、Instagramで見つけた古道具屋さんで購入したもの。

床が無垢フローリングだったので、それに合う雰囲気をつくろうと、木の家具が多め。柄物はごちゃごちゃしてしまうためあまり好きではなく、色も、唐突なものを突然合わせないように気をつけているとwatanukiさん。

「基本的に茶・白で揃えて、その中でベージュや生成りなど似た色味で合わせながら、使う色のバリエーションを増やしています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.