くらし情報『映画『ライフ』イベントで六本木にゾウが登場!』

2011年8月29日 20:14

映画『ライフ』イベントで六本木にゾウが登場!

映画『ライフ』イベントで六本木にゾウが登場!
撮影日数のべ3000日、総製作費35億円をかけたBBC史上最大のネイチャードキュメンタリー映画『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』が9月1日(木)より公開されるのを前に、29日に六本木ヒルズアリーナでプレミアムイベントが開催され、アニマル浜口、あびる優佐々木主浩、プリンセス天功らが登場した。

その他の写真

映画『ライフ -いのちをつなぐ物語-』は、『ディープ・ブルー』『アース』などを手がけたBBC Earthアースフィルムズの製作で、多様な生き物たちの生態と命の営みを、あらゆる技術を駆使して捉えたドキュメンタリー作品。

この日は、レッド・カーペットならぬ“アニマル・カーペット”と題して、映画に共感した各界の代表者13名と9種類の動物たちが練り歩くイベントとなった。ゾウのランディと共にドレス姿で登場した土屋アンナは「目がキレイですっごい可愛い!」と大興奮で「動物メインの映画はいろいろ観てきたけれど、今回は本当に驚かされるところがいっぱいあり、人間は小さな生き物だと感じ、だからこそ命あるもの全てを大切にしよう」と呼びかけた。北海道犬と登場したアニマル浜口は「小さな親指大のカエルの子育てを観て感動で涙が止まらなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.