くらし情報『『ハウルの動く城』&『ゲド戦記』BD発売記念イベントが開催』

2011年11月16日 15:13

『ハウルの動く城』&『ゲド戦記』BD発売記念イベントが開催

“ハウル”も“ゲド”も原作は児童文学。大人向け絵本雑誌「MOE」の新村氏は「児童文学は、幼少期に読む人が多いので、それぞれの心に輝いた記憶としてあるもの。映画化して100%満足させることは無理。ジブリアニメのように、埋もれてしまった作品に光をあてることに意義がある」と語り、「“激動の時代”と言い切る宮崎駿監督が、脱ファンタジーを掲げ、次回作にどのような作品を持ってくるのか非常に楽しみだ」と締めくくった。

最後に長谷川氏は「ブルーレイの素晴らしいところは、音質はもちろん、早い動きや暗部がよくみえるところで、これは僕のような素人目にもわかる。DVDと違って映画のクオリティーがそのまま保たれている」とPRした。

『ハウルの動く城』
ブルーレイディスク 7140円(税込)
『ゲド戦記』
ブルーレイディスク 7140円(税込)
2011年11月16日(水)リリース
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.