くらし情報『まだ誰も見たことない世界へ! デザイナーが語る『オズ はじまりの戦い』』

2013年1月31日 10:43

まだ誰も見たことない世界へ! デザイナーが語る『オズ はじまりの戦い』

まだ誰も見たことない世界へ! デザイナーが語る『オズ はじまりの戦い』
『スパイダーマン』トリロジーを手がけたサム・ライミ監督と、『アリス・イン・ワンダーランド』の製作者が作りあげるファンタジー大作『オズ はじまりの戦い』が3月に公開される。本作の大きな見どころは、劇中に登場する魔法の国だが、デザイナーとして本作のビジュアルを手がけたロバート・ストロンバーグの最新コメントがこのほど到着した。

その他の画像

ストロンバーグは、『アバター』『アリス…』でプロダクション・デザインを務め、2014年公開予定のアンジェリーナ・ジョリー主演作『マレフィセント(原題)』で監督デビューを飾る才人だ。彼は魔法の国“オズ”をスクリーンに描き出すため、過去のディズニー作品と、19世紀の絵画にインスピレーションを受けたという。「最初に思ったのは『アバター』と同じにはしたくないと言うことだった。そこで、ディズニーのクラッシック映画を観て、ディズニー特有の世界をフォトリアルなレベルに仕上げたら面白いと思った。もうひとつ参考にしたのは、19世紀のハドソン・リバー派(19世紀に米国で活動した一派。細部まで描きこまれた写実的なタッチと、自然界に神の存在や幻想世界を見てとる神秘的な題材が特徴)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.