くらし情報『トム・ハンクス&ハル・ベリーが映画『クラウド アトラス』を解説』

2013年3月19日 12:44

トム・ハンクス&ハル・ベリーが映画『クラウド アトラス』を解説

トム・ハンクス&ハル・ベリーが映画『クラウド アトラス』を解説
公開中の映画『クラウド アトラス』に出演しているトム・ハンクスハル・ベリーのインタビュー映像が届いた。ふたりが撮影時を振り返りながら、複数のドラマが交差する本作を“気軽に楽しむコツ”をアドバイスする鑑賞前の予習に最適な映像だ。

『クラウド アトラス』インタビュー動画

本作は、19世紀の奴隷船の公証人や、1970年代に活動するジャーナリスト、2144年のクローン人間、文明が崩壊してしまった遥か未来の世界を生きる男など、時代も場所も異なる人々の6つのエピソードを交差させながら、壮大な“ひとつのドラマ”を描き出す作品。ハンクスとベリーをはじめ、ジム・ブロードベントヒュー・グラントヒューゴ・ウィービングスーザン・サランドンら豪華なキャストが顔を揃えている。

『マトリックス』三部作のラナ&アンディ・ウォシャウスキーと、『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァが共同で監督を務めた本作はその設定から“難解”であると思われがちだ。しかし、完成した作品はキャラクターとドラマが整理されており、6つのテイストの違うドラマを交互に楽しみながらクライマックスまで一気に楽しめる作品だ。映像の中でもベリーは「様々な人種や性別で登場する6人の人生を追っていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.