くらし情報『世界が注目する鬼才ペドロ・コスタが待望の新作映画を発表!』

2013年8月29日 10:10

世界が注目する鬼才ペドロ・コスタが待望の新作映画を発表!

世界が注目する鬼才ペドロ・コスタが待望の新作映画を発表!
世界の映画ファン、評論家たちがその動向に注目している映画監督がいる。ポルトガルの鬼才ペドロ・コスタ監督だ。そんな彼が9月14日(土)から日本公開される映画『ポルトガル、ここに誕生すギマランイス歴史地区』で短編『スウィート・エクソシスト』を手がけ、早くも注目を集めている。

その他の画像

本作は“ポルトガル発祥の地”とも称される同地区を舞台にコスタ監督、『過去のない男』のアキ・カウリスマキ監督、『ミツバチのささやき』のビクトル・エリセ監督、『コロンブス 永遠の海』のマノエル・ド・オリヴェイラ監督がそれぞれ新作を撮りおろした一大プロジェクトだ。

ペドロ・コスタ監督はポルトガル・リスボン出身の映画作家で、日本では2000年製作の『ヴァンダの部屋』で注目を集めた。その後も『コロッサル・ユース』『何も変えてはならない』など次々に新作を発表。独特な語り口と強烈なビジュアル・イメージ、細部までこだわり抜かれた映画づくりで多くのファンを魅了している。

コスタ監督が手がけた『スウィート・エクソシスト』は、ポルトガルからやってきた移民の男が彫像のようなブロンズ色の兵士とエレベーターの中で語り合う様を捉えた作品だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.