くらし情報『戸田恵梨香&加瀬亮が語る『SPEC』への思い』

2013年11月12日 17:34

戸田恵梨香&加瀬亮が語る『SPEC』への思い

戸田恵梨香&加瀬亮が語る『SPEC』への思い
11月1日に公開された『劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇』と、29日(金)に公開になる『爻(コウ)ノ篇』でもって完結を迎える『SPEC』シリーズ。ここまでシリーズを引っ張ってきた主演の戸田恵梨香と加瀬亮が改めて本シリーズを振り返り、思いを語った。

その他の画像

“スペック”と呼ばれる特殊能力を軸にした事件、そしてガサツでKYな天才刑事・当麻紗綾と元特殊部隊の隊長で肉体派のキレやすい刑事・瀬文焚流という「ふたりともS(笑)」(加瀬)の刑事コンビ――何もかもが異色で新鮮だった。

3年半。連続ドラマ、スペシャルドラマに劇場版と当麻を演じ続けてきたこの時間を戸田は「長かったような、あっという間だったような――。濃厚な時間を過ごしてきたんだなと思います」と惜別の念をにじませながら述懐する。もちろん、その間に別のドラマや映画にも参加している。それでも「作品を離れていても、いつも当麻が自分の中のどこかに居続けたと思います」と語る。加瀬もそんな戸田の言葉にうなづき「実際、ひとつ作品が終わっても監督や共演者とは常に連絡を取り合ってもいたし、周囲からの反応も他の作品以上に多くて、常に作品も瀬文もそばにあったなと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.