くらし情報『映画『赤×ピンク』壮絶アクション映像が公開!』

2014年2月20日 10:29

映画『赤×ピンク』壮絶アクション映像が公開!

映画『赤×ピンク』壮絶アクション映像が公開!
直木賞作家、桜庭一樹の小説を映画化した異色の青春アクション映画『赤×ピンク』が22日(土)から公開される。本作は近年、活躍がめざましい坂本浩一が監督を務めており、劇中ではアクロバティックなアクションシーンが次々に登場する。そこで公開前に劇中に登場するアクションシーンの一部が公開された。

『赤×ピンク』本編映像

本作は、六本木にある廃校になった小学校で深夜に行われる非合法ファイトに人生すべてをかけて参加する女たちの壮絶なドラマを描いた作品。それぞれが悩みやトラウマ、消したい過去、欲望、夢をリングに持ち込み、金網に囲まれた“逃げ場なし”の状況下で激突する。このほど公開されたのは、主人公・皐月と千夏の前に、千夏の夫・乱丸の一味が立ちはだかる場面。空手やアクロバットなど様々な要素が融合されたアクションシーンだ。

本作のメガホンをとった坂本監督は、80年代半ばから倉田アクションクラブで学び、1989年に渡米。俳優として、スタントマンとして活躍した後、『パワーレンジャー』のアクション監督、監督、製作総指揮を担当。帰国後は『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』や『仮面ライダーW』『海賊戦隊ゴーカイジャー』などを監督し、昨年だけで4本の監督映画が公開された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.