くらし情報『吉永小百合『ふしぎな岬の物語』2冠快挙を報告』

2014年9月17日 12:24

吉永小百合『ふしぎな岬の物語』2冠快挙を報告

吉永小百合『ふしぎな岬の物語』2冠快挙を報告
第38回モントリオール映画祭で2冠を達成した『ふしぎな岬の物語』の凱旋会見が16日に東京国際フォーラムで開催され、主演を務める吉永小百合をはじめ、阿部寛竹内結子笑福亭鶴瓶成島出監督が出席した。

その他の写真

ワールド・コンペティション部門で審査員特別賞、キリスト教関連団体が贈るエキュメニカル審査員賞をダブル受賞。初プロデュースも手がけた吉永は、「夢のような時間を過ごした。新米プロデューサーの私がこんな幸せでいいのだろうかと思うほど。暖かな心に響く映画にしたいという、現場の願いが届いた」と改めて喜びを実感していた。

また、吉永とともに現地入りしていた阿部は、「とても日本的な物語だが、向こうの皆さんの反応がとても良くて。朝ごはんを食べるホテルのビュッフェや、エレベーターで記者の皆さんが声をかけてくださった」と受賞結果の発表を前に、すでに手応えを感じていたという。それだけに「壇上で吉永さんの後ろ姿を見られて、何より嬉しかった。ふたつの賞をいただき、役者人生の力になります」と誇らしげだった。

本作は、森沢明夫著の『虹の岬の喫茶店』をモチーフに、岬でカフェを営む悦子(吉永)と、そこに集う人々の温かくも切ないドラマが綴られる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.