くらし情報『超大作『インターステラー』がついに初披露!』

2014年10月28日 10:11

超大作『インターステラー』がついに初披露!

超大作『インターステラー』がついに初披露!
“ダークナイト三部作”のクリストファー・ノーラン監督の最新作『インターステラー』のワールドプレミアが現地時間26日にハリウッドのTCLチャイニーズシアターで行われ、約3000人のファンが集まった。

その他の写真

本作はノーラン監督と弟のジョナサン・ノーランが共同で脚本を執筆し、マシュー・マコノヒー、ジェシカ・チャステイン、アン・ハサウェイ、ケイシー・アフレック、そしてマイケル・ケインらが出演する作品で、地球がその寿命を終えようとしている未来を舞台に、愛する家族を守るために、宇宙へと旅立つ者たちのドラマを描く。

プレミア会場にはマコノヒー、ハサウェイ、チャステインらキャストたち、ノーラン監督やプロデューサーのエマ・トーマスらが登場。会場には宇宙をイメージさせる“ブラックカーペット”が敷かれ、全世界から集まった約3000人のファンと報道陣300人が、謎のヴェールに包まれていた本作の初披露を見届けた。

マコノヒーは「撮影は本当に苛酷だったけど、ラッキーなことに『もっとこうすればよかった』と後悔することが何もなかったから、それはとても幸運なことだった」と語り、ハサウェイは「この映画を初めて見たのは、父と一緒だったんですが、『今までの中の最高の映画体験だった』と言ってくれました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.