くらし情報『田辺誠一&大塚寧々、映画で初の夫婦役』

2015年3月25日 20:23

田辺誠一&大塚寧々、映画で初の夫婦役

といい、舞台上でもバク転を実演し、ファンの歓声を浴びた。

本作が初監督作品となり、原作、脚本も兼ねた鈴木監督は、「初の現場でご迷惑ばかりかけたが、夢のような豪華なキャストの皆様から励ましやアドバイスをいただき、おかげで完成させることができた」と感無量の面持ち。北京の中央戯劇学院で演劇を学んだ経験があり、「アジアの友好を深めることができれば」とモン・ガンルー(台湾)、イーキン・チェン(香港)、チェ・ジニョク(韓国)らを起用した経緯を語った。

『恋するヴァンパイア』
4月17日(金)TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.