くらし情報『ロザムンド・パイク、新作は政治スリラー』

2015年7月21日 12:01

ロザムンド・パイク、新作は政治スリラー

『ゴーン・ガール』で今年のオスカー候補に上がったロザムンド・パイクが、政治スリラー『High Wire Act』に出演することになった。共演は『MAD MEN マッドメン』のジョン・ハム。監督はブラッド・アンダーソン。脚本はトニー・ギルロイ。

その他の情報

物語の舞台は1980年代のベイルート。ハムが演じるのは、仲間を救うために再び呼び戻される元アメリカ外交官。パイクは、アンダーカバーのCIAエージェントを演じる。

パイクの今後の出演作には、ジェイソン・クラーク、ミア・ワシコウスカと共演するアクションスリラー『HHHH』や、ドラマ『The United Kingdom』などがある。ハムは現在、コメディ『Keeping Up with the Joneses』を撮影中。共演はアイラ・フィッシャー、ザック・ガリフィアナキスら。

文:猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.